スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札沼線 終着駅 新十津川駅

札沼線 終着駅 新十津川に到着しました。 

終着駅なのでもっと立派な建物かなと思っていたのですが・・・・
新十津川駅

駅の構内の様子です。 途中の駅よりは綺麗でした。
新十津川駅 構内

駅舎から見たホームの様子です。
新十津川 ホーム景色

新十津川駅 ホーム

線路の終着地点です。 その先は アパートになっていました。
イメージ的には1,2台待機できる 車庫みたいなスペースが
あると思っていました。
新十津川駅 線路 終着

ホームから 見た駅舎です。 ようこそ新十津川と書いています。 
ローカルさがなんともいえません。
新十津川駅 裏側

名所案内の看板です。 今度はきちんと計画立てて
ピンネシリ山でも登ってみたいです。
新十津川 名所案内

人気ブログランキングポチッと応援してくれると、うれしいです。

今日の北海道弁 ごみを投げる=ごみを捨てる
スポンサーサイト

テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

札沼線 南下徳富駅とキハ40系 401

今回は月形~新十津川までの駅 めぐりをしてきました。

その一つ 南下徳富駅(みなみしもとっぷ)の紹介です。
南下徳富

一応 南下徳富駅です・・・・
みなみしもとっぷ駅

いやー 北海道ぽいべさー
南下徳富 線路
南下徳富駅から見える景色です。 山の名前はわからないですが
雪が積もっていました。 あ~ もうすぐ 冬かー 嫌であります。(苦笑)
南下徳富駅からの景色

駅に降りる前に電車(気動車) キハ40系が通り過ぎそうでした。
車を止めて 車の中から撮りました。 車降りていたら間に合いそうも
なかったので・・・・・・
キハ40系 401

キハ40系 401 横顔  
車の中からなので 道路も写っている・・・・ 
キハ40系 横

過ぎいく姿は哀愁を感じます。 
過ぎ行くキハ40系

使用カメラ finepix s8100fd (コンデジ)  autoで撮っていました。
iso感度と露出 調整すれば もう少し綺麗に撮れそうでした。 
ピクセルも2Mでさらに 画像処理で解像度 落としているので、
こんな感じです。 また近いうちに行ってみようかと思っています。

人気ブログランキングポチッと応援してくれると、うれしいです。

今日の北海道弁 しゃっこい=冷たい

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

北海道 道の駅 田園の里 うりゅう

またまた 275号線沿いにある 道の駅の田園の里 うりゅうの 紹介です。
(こうしてみると275号線沿いは道の駅 多いなー) 

国道275号線を走っていると、目に飛び込んでくる案内板。 
さすがに、見逃しはないと思います。 
うりゅう

北海道米 全道一のうりゅう米の垂れ幕。 おいしそうであります。 
垂れ幕がじゃなく お米がです。(笑)
道の駅 うりゅう

建物 入って左側にはかまぼこ屋さんがあります。あつあつでおいしいです。
おすすめは「たこ天」です。それしか食べた事ないけれど(笑) 
うりゅう かまぼこ

道の駅 「田園の里 うりゅう」の詳しい 説明が書いてあります。 
拡大すると、なんとか読めると思います。
道の駅 うりゅうの説明看板

道の駅から 国道を挟んで見える景色です。 広いですね。
ここに限らず、周辺も こんな感じだと思います。全道一の米は!!
こうして 作られていく ウーム 
うりゅうの景色

全道一の米 なまら 食べたくなった方は人気ブログランキング 
ポチッと応援してくれると、うれしいです。

なまら=とても です。

テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

北海道 道の駅 サンワラワー北竜

今回は 国道275号線沿いにある サンワラワー北竜の紹介です。

サンワラワー=sun flower=ひまわりのことですね。

北竜門 2匹の龍がお出迎え。ここに来るまで、途中 道路上 
カラスだらけでした。 なにか 食べ物になるようなものあるのかな?

正門が中国風 中の建物がオランダ風 このアンバランスさが
なんともいえない 雰囲気を出しています・・・・・
サンワラワー北竜 正門

横は階段になっているので 上に登ることができます。迷わずのぼりました。(笑)
他にも撮影している人がいました。 ヤッチさんかな?なんて思ったりもしました。
でも違うだろうなー ウーム 
サンワラワー北竜 正門横

上から見た 国道側。畑がひろがる 広大な景色。なまら北海道ぽい
サンワラワー 上からの景色

サンワラワー北竜 メインの建物です。 中には温泉もあります。 
多分 左のほうが宿泊できる施設です。
サンワラワー北竜 全体の景色

第1回 かかし祭りなるものが催されていました。 
といってもかかしが、いっぱいあっただけですが・・・・・・
年々 盛り上がっていって欲しいものです。
サンワラワー かかし祭り

お土産屋さん やっぱり ひまわり関係が多いです。当たり前か・・・・
サンワラワー北竜 お土産

おまけの鼬  三男坊のテン君です。
サンワラワー北竜とフェレット

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

北海道を走る キハ283系

最近 鉄道写真を撮るのがマイブームになりつつあります。 

北海道 紹介する記事で何気なくローカル線の電車とっていたら
意外な電車の迫力に魅せられて、はまりつつあります。

撮り方や撮る方向など、ど素人ですが、そういった事を、少しづつ
調べていくことも、一つの楽しみになっています。 

電車の種類もしかり、全然 知らないことだらけですが、こちらも
調べていく事が、なんだか楽しいです。

最初、横の文字を見て 富良野かと思っていました。 
拡大してよく読むとFlicoって書いてある。振り子ね 
283って番号も入っている。 283系というのか ウーム
キハ283系

通りすぎる 後ろの方を撮りました。 
振り子

また、これは 顔が違うから 別の車両なんだろうなー
障害物あって 構図的には悪いけれど、進行方向に対して
こっちの位置にいたほうが、撮りやすいなーと感じました。
北海道の電車

まだまだ ど素人ですが、色々 撮りながら勉強していきたいと思います。
こう撮ると、うまく撮れるよー などのコメント大歓迎です。

ちなみに使用カメラはFuji FinePix S8100fdです。デジイチが欲しい今日この頃です。
kiss x2かE-520 考えています。

よければブログランキング ポチッとお願いします。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

石狩太美駅 電車編

石狩太美駅  ホームからみた石狩当別方向の景色です。
太美駅 景色

太美駅 ホームからの景色

北の国からに使っても よさそうな景色でした。 
太美駅 札幌行きの電車

この間の、石狩金沢駅とは違い3両編成でした。 
石狩太美駅 札幌行きの電車

写真を拡大すると 行き先 札幌の文字が見えます。
石狩太美駅 電車画像

この時間帯は 同時刻に電車が入ってきました。 
石狩太美駅 停車中 電車

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

札沼線 (学園都市線) 石狩太美駅 パート1

今回の記事は札沼線 (学園都市線) 石狩太美駅の紹介です。

写真を撮ったこの日は、祝日だったこともあって、人がそこそこ
たくさんいました。 正直 ちょっと驚きました。 
石狩太美駅

切符販売機です。 なんだか新鮮な感じがしました。
無人駅なのに結構立派な駅だなーという印象です。
石狩太美駅 切符売り場

改札です。 これは駅から出る方向から撮った写真です。
石狩太美 改札

石狩当別から札幌方面に向かう電車を通るため、階段をのぼって
反対側のホームへ。その時撮った写真です。 
石狩太美駅 通路からの景色

行き先 案内の看板です。 
石狩太美駅 行き先案内板

次回は、ホームに入ってくる電車と景色の写真載せようと思います。

ポチッとブログランキング 応援もよろしくお願いします。
更新早くなるかもしれません(笑)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

札沼線 (学園都市線) 石狩当別駅 

今回の写真は石狩当別駅。 見た目は立派な建物です。
厚別や白石などよりも大きな駅です・・・・・・・・

構内に入るとなぜか二階まで登ってから改札 再びおりる構造に
なっていました。 エレベーターはあるが不便そうです。
石狩当別駅

二階の窓から撮影。黄色い除雪車が写っています。 
線路は複数になっており、すれ違う事ができると思います。
石狩当別 線路

同じく二階の窓から、ズームで撮影。 
キハ201系電車

ほんのり紅葉がかっています。 
石狩当別 電車 キハ201系

この辺に来る時は、移動手段が車ですが、機会があれば
乗ってみたいそう思う今日 この頃です。

ポチッとブログランキング 応援もよろしくお願いします。

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

札沼線 (学園都市線) あいの里駅 

祝日の今日 札沼線の駅 5つほど行ってきました。
その一つ、あいの里駅です。駅のすぐ隣にはスポーツジムがありました。 
あいの里駅

駅のホームです。 無人駅といっても結構広いホームです。 
あいの里駅 ホーム

あいの里 行き先看板

駅のホームにはいると、電車が入って来るところだったので、
あわてて撮りました。
あいの里 電車1

電車には詳しくないのだが、ネットで調べてみると・・・・
どうやらキハ201系という車両らしい。 あっているのかな?
あいの里 電車2


顔がそっくりのような気がするのだが・・・・・・・・

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

北海道 道北の景色

今回は北海道 道北方面の景色を載せてみます。 

写真は稚内方面に向かうときに見える海です。 
ちょっと前の写真です。今は紅葉がかっているかもしれませんね。
稚内方面 景色

稚内 海

利尻岳(別名 利尻富士)です。 日本百名山の1番目です。
利尻富士

利尻岳

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

北海道 学園都市線の景色 車両編

今回は、石狩金沢駅で実際に電車の写真を撮ってきました。 
一日に数本しか走っていないので、少し緊張しながら撮りました。 
こういうのって、なんだか待っている時間も楽しかったです。 

遠巻きに見ると、寂しく見える電車も、カメラを通してみると 
迫力がありました。 少年に戻ったような気もしました。
石狩金沢 電車

車両が駅に止まっているところです。 中を撮るの忘れてしまいました。・・
こうなってくると一区間でも乗ってみたくなってきます。 
単線 電車
一両だと逆に味がある感じがします。 
電車

あーあーあー♪ 北の国から連想しました。
桑園に向かう電車

千葉から北海道に戻ってきて、改めて北海道らしさを
探し求めています(笑)
電車2

石狩金沢駅 近くの風景です。 国道を挟んで向こう側の景色です。
石狩金沢 近くの風景

知来乙駅も撮影してきたのですが、画面 暗すぎて使えない・・・・
また今度だな・・・・・ 今年の北海道は曇りや雨が多く、晴れた日が
少ないです・・・・ 今度は晴れるといいなー

ホームの反対側で父親は動画撮影をしていました。 鉄道 車両 動画はこちら

ポチッとブログランキング 応援もよろしくお願いします。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

北海道 学園都市線 月形駅と皆楽公園

今回は 石狩月形駅。 ここは駅という感じがします。 
写真を見て、中も見てくればよかったと思いました・・・・・
雪が降る前に列車も撮りに行きたいし、他の学園都市線駅
コンプリートしたくりました・・・・・・
石狩月形駅

駅から 割と近い所(徒歩で10分くらいかな)に皆楽公園があります。
月形温泉 ゆりかごもあります。 
造りの違う大浴槽が、偶数日、奇数日で男湯 ・女湯に入れ替わります。
露天風呂はもちろん寝湯・バイブラバス、毛染コーナーや介護用シャワー
チェアー、サウナにはテレビ付など充実した設備です。ただし日帰り温泉です。

通常大人490円 小人240円 木曜日は安くなります。 
誕生日は入館無料 証明できるものが必要です。
誕生日が休舘日の場合は、休舘日の前後  TEL0126-53-2001
皆楽公園 看板

町民の憩いの場として利用されています。広大な敷地にキャンプ場、
パークゴルフ場などがあります。公園の周辺はサイクリングロードに
なっていて、自転車貸し出し所もあります。またへら鮒釣も有名です。
皆楽公園 

ポチッとブログランキング 応援もよろしくお願いします。

テーマ : 北海道の様々な風景
ジャンル : 地域情報

北海道 学園都市線の景色 パート2 月が丘

前回の記事より さらに月形側へ さらに のどかな風景が続きます。
北海道 「でっかいどー」とかオヤジ的なことを思ってしまいました。
中小屋駅
同じような感じの駅が続きました。
本中小屋駅

月が丘駅のホームです。 
月が丘 線路

途中 省略してちょっと広め(駐車場のある)の駅に止まりました。
いまさらですが、線路が一本なんですね。どこかで折り返し運行なのかな? 
月が丘 ホーム

駅かと思いきや 物産販売所でした。 この辺は農家が多そうなので
おいしい食べ物とか置いていそうです。
月が丘 駅

月ヶ岡駅の近くには湖や公園があるようです。 地元 北海道民もしらない
絶景ポイントがありそうな気がします。静かなところ 家族だけでゆっくりしたい
なんて時は案外 いいかもしれませんね。

ポチッとブログランキング 応援もよろしくお願いします。 

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

北海道 学園都市線の景色 パート1

学園都市線も石狩当別になると、のどかな風景が広がります。
使わなくなった 電車?を利用 休憩所みたいな駅です。
石狩金沢駅

1日 数本だけ 1両電車が走ります。 ここから離れて車に乗った途端
電車が来ました。 タイミング悪かったです。今度は時間 調べてから行って
電車の写真も撮って来たいと思います。 
石狩金沢

北海道という感じがします・・・・・・ 札幌からそこそこ離れています。
同じ学園都市線でも 札幌に近いところは6両編くらいだったと思います。
石狩金沢 線路

石狩金沢の隣 北海道医療大学前の駅です。
北海道医療大学

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

道の駅 おとふけ

パイプが目印の道の駅 おとふけ 国道241号線にあります。
十勝方面では結構 車どおりが多い 主要道路になります。

ここ音更では、 小豆を使った使った 特産品を堪能できます。
他にも、乳製品やジャムもおすすめです。

2階はレストラン「中華バイキング桃花(とうか)では、 ランチ、ディナー
バイキング形式で食べ放題です。また、お持ち帰り弁当もあります。

施設の隣には、町内の農家が収穫した新鮮野菜を販売する直売所が併設。
5月~10月の第2・4日曜の朝には「おはよう青空市」が開催されます。
道の駅 おとふけ

所在地 河東郡音更町木野大通西19丁目5番地
電 話 (0155)31-8511
休館日 無休(5~9月) 毎週月曜日(10~4月)
備考    月曜日が祝日の時は翌日

テーマ : 道の駅
ジャンル : 地域情報

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索
レンタカー

ニッポンレンタカー

マツダレンタカー【最大39%OFF】

旅行 宿泊関連
格安 激安 航空券

国内格安航空券最安値検索

格安航空券比較~「航空券ドットネット」

日本全国発の格安航空券を比較購入サイト

ブログランキング
北海道関連のブログがたくさん 参加しています。
地域情報(北海道)ブログランキング 国内旅行 ランキング にほんブログ村 旅行ブログへ
リンク
RSSフィード
Ads by Google
リンク2

ブログでアクセスアップ!
相互リンク支援サイト
ネットで生活費 獲得の道
フェレットとの暮らし2
SEO対策ツール
記事並べ

みんなの足跡 あし@
産地直送 北海道の味
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。