スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄り道 丘珠空港

小樽の帰り道 丘珠空港の看板が目に入ってきたので寄り道してみることに
北37東21条の看板も見えます。 本当に札幌にある空港です。 
というのも 新千歳空港は千歳市で 本当は札幌ではないので・・・
丘珠空港 看板

丘珠空港は小さい空港です。 函館 釧路 稚内 根室中標津 女満別等を結んでいます。
近くに自衛隊 つどーむ モエレ沼公園などがあります。
丘珠空港

北海道航空 遊覧飛行も体験できます。 多分ヘリコプターなのかな? 
それともセスナかな? 関東にいるとき航空ショーでセスナのったことありますが
景色が綺麗で面白かったです。 ジャンボとは又 違った感じでした。
北海道航空

ANAの倉庫も小さく、なにか かわいらしい気がします。 
ANA倉庫

飛行機やヘリコプターの写真も撮ってきてあるので 
近いうちに紹介していきたいと思っています。

いつもランキング応援ありがとうございます。 これからも 応援 ポチッとお願いします。
北海道 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

小樽散策 ラーメン問屋

雪が 降ってきたので この日(2月7日)は 小樽散策やめて帰ろうとすると
ラーメン問屋の看板が目にはいってきました。 さらによく見ると「さんぱち」の文字が
札幌市内にも「さんぱち」というラーメン屋があるけれど 同じ系統なのかな?
同じだとすれば380円の値段なのかな? ウーム。

ちなみに写真よく見ると 小樽運河の倉庫群や数台の観光バスが見えます。
それにしても、日本人以外の観光客が多くなったでありますよ。
ラーメン問屋 看板

左の茶色い方の入り口が、ラーメン問屋の入り口です。
ラーメン問屋

正面は焼肉の牛角になっていました。 
牛角

小樽の写真も少なくなってきたので 又 どこかに写真 撮りに行こうと思う
今日この頃です。 ちなみに3月30日現在 雪が降っています。ウーム 
一応 小樽の写真のほかに、丘珠空港なんかの写真があるので、そっちのほうも
近いうちに紹介していこうと思います。 

いつもランキング応援ありがとうございます。 これからも 応援 ポチッとお願いします。
北海道 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ

追伸 ブックマークしていただいている 皆様 ありがとうございます。
すごい うれしいです。 これからも 更新 頑張っていこうと思いますので
お気軽に見ていってもらえると うれしいです。 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

小樽 大正硝子館

小樽といえば 硝子(ガラス)が有名です。

小樽歴史的建造物に指定されている大正硝子館。明治39年に建てられた
商店を改装して作られています。隣接する硝子工房の作品はもちろん、
小樽市内で制作された硝子製品が多数展示販売されています。 
とんぼ玉館 びーどろ館なども あります。 写真が本館であるかは微妙です(苦笑)
どちらにしても、 小樽運がから 近い場所にあります。
大正硝子館

硝子館の隣はお寿司屋さんになっていました。小樽といえばお寿司も有名です。
こそっと 雪だるま 撮った写真にお寿司屋さんも写っていて思い出しました。(笑)
雪だるま

所在地 北海道小樽市色内1-1
電話番号 0134-32-5101

いつもランキング応援ありがとうございます。 これからも 応援 ポチッとお願いします。
北海道 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

小樽 様々な建物

小樽運河から 駅の方面へテクテク。 小樽の様々な建物の写真紹介です。

小樽運河から道路を挟んで すぐの所。水色の建物は、たしかラーメン屋さんです。
小樽建物散策

上の写真とは反対方向から撮った写真です。 小樽運河ターミナルです。
建物の横にはたくさんのバスが待機していました。 
小樽運河ターミナル

ベルギーチョコレート専門店。 なかなか 珍しいですね。 
建物の感じが 老舗な感じを演出していました。 
ベルギーチョコ専門店

小樽郵便局。 なんとなく 小樽ぽい気がします。 
倉庫ではないけれど 作りが なんとなく異国的な感じがしました。
小樽郵便局

写真は色々 撮ってきたのですが 記事にするとなると なかなか難しいです。
それでも 少しは雰囲気 伝わってくれているかな? ウーム

いつもランキング応援ありがとうございます。 これからも 応援 ポチッとお願いします。
北海道 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

よさこい弁当

よさこい弁当!! といっても インスタントのやきそば弁当。 
たぶん 北海道限定だと思います。 名前の通り 濃かったです。
個人的には 普通のやきそば弁当の方がおいしい気がします。 

何はともあれ 北海道に来たら インスタント系は 「まるちゃん」がお奨めです。
よさこい弁当 やきそば弁当

いつもランキング応援ありがとうございます。 これからも 応援 ポチッとお願いします。
北海道 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

小樽築港 周辺

今回は小樽築港 周辺の記事です。 というより 前回の記事 
石原裕次郎記念館の周辺ですが・・・とりあえず紹介してみます。

石原裕次郎記念館前にあるラーメン屋さん。 車の中で見ていたのですが、
常連さん みたいな人達が結構 入っていってました。 
ネットで調べてみると 味噌ラーメンがおすすめ。 こだわりのスープらしいです。
ラーメン 海賊屋

裕次郎記念館 隣にあった 建物。 「小樽港マリーナ」 
こちらも ネットで調べてみると ボート ヨットを楽しむ事のできる施設のようで
船舶の免許 持っていない人でも楽しめるコースがありました。
小樽港マリーナ

小樽 港 方面の景色。 写真が粗いのは ノイズでなく 雪が降ってきたためです。
小樽港周辺 景色1

この写真は ラーメン屋 横から撮った 余市方面をの写真です。
小樽は海と山 そして坂道が多いといった印象です。
小樽港周辺 景色2

いつもランキング応援ありがとうございます。 これからも 応援 ポチッとお願いします。
北海道 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

石原裕次郎 記念館

今回は石原裕次郎 記念館の紹介です。

石原裕次郎といえば 昭和の大スターです。 といっても 
自分は西武警察のボスしかしらないですけれど・・・・
後 石原都知事の弟ですね。 都知事も慎太郎刈りなんて髪型
はやらせたみたいですけど・・・・ 父親世代の方が詳しいです。

さて 本題に戻って 小樽築港にある石原裕次郎記念館の写真です。
石原裕次郎さんが好きだった ヨットも展示されています。 
入場料は大人1500円とちょっと 高い気がします・・・・・・・
石原裕次郎記念館

上の写真の拡大写真です。 個人的にはポールの赤 白 青が気になります。
昔 ファンだった日産マリノスも同じような感じでした。 そういや横浜も港町。 
海というか船というか 定番の色なのかも???
石原裕次郎記念館拡大

裕次郎さんと記念撮影できると書いてありました。 
石原裕次郎記念館 写真

目印はこの ヨットの帆。 後ろのポスフール。 
石原裕次郎 記念館 ヨット

裕次郎記念館所在地
〒047-0008 小樽市築港5番10号
TEL(0134)34-1188
FAX(0134)24-1480

交通機関
JR小樽駅より中央バス・ぱるて築港線で約20分
JR小樽築港駅より徒歩約10分

展示室入場料金(消費税込)
大人(中学生以上)1,500円
小人(小学生)300円

いつもランキング応援ありがとうございます。 これからも 応援 ポチッとお願いします。
北海道 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

運河食堂 その他の食堂

とりあえず 今回が運河食堂 最後の記事です。

今までの記事で なんとなく 高いメニューが多いイメージがあるかも
しれませんが・・・ ラーメン屋さんも 何軒か入っています。 
お土産コーナーもあるので 立ち寄ってみて 損はないと思います。
ラーメンは何軒か あるので 個人の勘で選んでみてください(笑)

写真はラーメン大地。 運河食堂 入ってすぐのところにあります。
ラーメン大地

この写真は ラーメン 灯り。 メニューは・・・・・・
すいません。 お姉さん 2人に気をとられていました(笑)
あいかわらず 使えないレポーターです(苦笑)
ラーメン灯り

ほっかいまる。 主に丼物が食べられます。 後もう二軒ほど
食べられるお店があったのですが 写真撮り忘れました・・・・
ほっかいまる

運河食堂 出口付近の写真です。 昭和の感じが出ていました。
運河食堂 出口

次回は石原裕次郎記念館について書こうと思います。

いつもランキング応援ありがとうございます。 やる気が復活してきています。
これからも 応援 ポチッとお願いします。
北海道 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

運河食堂 海の幸

またまた 運河食堂の中の様子です。

海が近いだけあって、海の幸が豊富。 もちろん お店も海鮮物が多いです。

写真は海蔵 (小樽は蔵という名前のつくお店が多いですね)
名物!! なまら いくら丼 という ノボリが たっていました。
炭火焼定食なんてメニューもありました。 おそらく 貝類やイカとかだと思います。

こそっと 北海道名物 白い恋人がお店の前にありました。
海蔵

こっちの 写真は浅草橋 ビアホール。バイキングメニューもあります。
看板には北海道バイキングと書いていました。 
海の幸がたくさん 食べれそうです。 値段もいい値段していましたが・・・・
参考までに 普通のが大人1800円 北海道海鮮バイキング大人3500円と
なっていました。 世の中 不況なので もう少し 安ければなーと思いました・・・・・
浅草橋 ビアホール

いつもランキング応援ありがとうございます。 体調 悪いながら 
やる気でてきました。 これからも 応援 ポチッとお願いします。
北海道 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 北海道~美味しい物~
ジャンル : グルメ

おたる 蔵屋

今回も前回の運河食堂の中の紹介

ラーメン屋さん おたる 蔵屋。 スープはゲンコツ、鶏がら、鶏のもみじなどの
エキスをたっぷり出しさらに煮干、帆立、昆布等の魚介のだしと合わせて、玉葱、
人参、生姜、にんにくなどの野菜をさらに加え、約10時間くらい煮込んでいるそうです。

今回は諸事情があって 食べてこれなかったのですが・・ ラーメン通?の勘?と
しては おいしそうな雰囲気がありました。 醤油ラーメンがおすすめみたいだし・・
北海道のラーメンというと 味噌ラーメンのイメージが強いですが・・・・・
自分はどちらかというと 醤油派だったりします・・・・・・

ちなみに ラーメン屋もそうなのですが、気になったのはお土産。 
左が「まりもっこり」 右が「だんぱ」 いずれも北海道を代表するお土産です。 
おたる 蔵屋

北海道伝説となっています・・・・ まりもっこり 恐るべし(笑)
まりもっこり

ランキングに参加しています。よければ 応援 ポチッとお願いします。
北海道 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

小樽散策 運河食堂

今回の記事は運河食堂 小樽運河の向かいにあります。
倉庫を利用し建物。 なんとなく 港町という雰囲気がただよっています。
運河食堂

運河の隣の「びっくりドンキー」も 倉庫風の建物です。
びっくりどんきー

小樽運河内にある海鮮問屋。前に来た時 食べた事があります。
今回は残念ながら写真のみ。 
海鮮問屋

おいしいことは、おいしいのですが、値段もそれなりにします・・・・・
でも海の幸と地酒の魅力に 思わず財布のひも ゆるみそうになります。
海の幸

ランキングに参加しています。よければ 応援 ポチッとお願いします。
北海道 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 北海道~美味しい物~
ジャンル : グルメ

小樽駅前の景色

小樽駅を出て 右側の景色。国道5号線です。 紀伊国屋などがあります。
長崎屋の看板も見えますが 今も やっているのかな?

ニュースで見たのですが 小樽は観光地は観光地であるのですが・・・・
小樽に宿泊して観光するというより 札幌に宿泊して ついでに小樽も観光みたいな
ようは日帰り的な観光が多く、けっこう厳しい状況らしいです。いいところなんですけどね。
小樽駅前 右の景色

小樽駅前の景色です。 まっすぐ行くと海になります。 
この位置に陸橋があったのに なくなっていました。 フェレット連れて歩いているとき
女子高生にかわいい(フェレットが)といわれたのはこの場所です。
小樽駅前の景色

さらに 拡大した画像です。 パチ屋はどこにでもありますね ウーム
駅前拡大

小樽都通り (みやこ どおり) アーケードになっています。 
札幌でいう狸小路 京都でいう新京極みたいな感じかも?
小樽 都通

ランキングに参加しています。よければ 応援 ポチッとお願いします。
北海道 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

小樽駅と国道5号線

昨日と同じ 小樽駅周辺の写真です。 陸橋の上から撮っています。
小樽の街は坂が多く、山というか斜面というか そんな感じのところにも家が
結構 建てられています。 
小樽駅 陸橋

小樽といえば国道5号線。 上の写真はこの陸橋の上から撮っています。
国道5号線

同じく陸橋の上から 倶知安 ニセコ 余市方面へと続く道を撮ってみました。
小樽を含めて スキー場がたくさんあります。 
国道5号線2

拡大すると こんな感じです。 なんとなく 北の国からという感じがします。
国道5号線3

おまけ 小樽駅前の交番。隣に地下街の文字が・・・これまた 微妙な感じがします。
駅前交番

なんか微妙なレポートになりましたが、写真は まだまだ あります。
毎度の事ながら 少しでも雰囲気が伝わればー いいなーと思っています。

北海道 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

小樽駅

今回は小樽駅の紹介です。 どこかで見たことがある感じだと思ったら
上野駅をモチーフにして建てられているとの事。
丸井だったかなー あっち方面からみた 雰囲気と似ています。
向こうにいた時 上野 好きなの無意識に似た雰囲気 感じていたのかもしれません。
小樽駅

駅正面には鐘があります。 すごく微妙な感じです。
小樽駅 正面

構内はこんな感じです。 窓の作りがいい感じです。 
ホーム出るまでも レンガの壁もいい感じです。 小樽という感じがします。
小樽駅 構内

小樽のお土産屋さん。 写真だけ撮って 小樽の名産 写真 撮っていない。
微妙なレポートですいません・・・・ 運河食堂のお土産屋さんでは とりあえず
「まりもっこり」は撮っています。 近いうち写真アップします。
小樽おみやげ

小樽 写真は まだまだあります。 小樽シリーズ まだまだ続きます。 

北海道 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

小樽 金融資料館

みんなが大好きなお金。 嫌いな人はいないよね?(笑)
ということで? 小樽 金融資料館の紹介です。 入場は無料です。

日本銀行旧小樽支店の建物を利用した金融資料館は「北のウォール街」と
呼ばれた小樽の面影をそのままに残しています。歴史的 雰囲気がただよっています。
小樽 金融資料館1

看板の写真は撮ったのだが・・・・肝心の一億円の重さ 体験コーナー
金庫の写真撮り忘れました・・・・ 使えないですね(笑)
でも、重さは体験しました・・・ 10キロほどだと(模擬パック)思いますが
心地よい重さです。 本物が欲しいです(笑)
一億円の重さ体験

お金は大事です。 よーく考えなくても お金は大事だよ♪グワグワ マボラック!! 
お札

古いお札などが展示していました。 伊藤博文 1000札など懐かしかったです。
板垣退助 100円札は家にありますが 流通している時は知らないです。
世代がわかってしまいますね。 
お札群

住所 〒047-0031 北海道小樽市色内1-11-16
         (JR小樽駅から徒歩10分)

電話番号 0134-21-1111*
20名以上の団体の方は電話予約をお願いします。

開館時間 9:30~17:00 (入館は16:30まで)
    
休館日 月曜日
(ただし月曜日が祝日・振替休日のときは、その翌日以降の最初の平日)、
年末年始(12月31日~1月5日)

この他、設備点検等のため臨時休館することがあります。

駐車場 一般向けの駐車スペースはございません。
団体バスや身障者用の車については、金融資料館までお問い合わせ下さい。

北海道 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

小樽シリーズ まずは小樽運河から

小樽観光予定していた日 晴れていたので車で行って来ました。
(実際は途中から雪が降ってきたので 途中で帰りました・・・・)

それでも、かなりの枚数 写真撮ってきました。

ということで 小樽シリーズ まずは小樽運河から

小樽運河沿いにある倉庫群です。 日本人 外国人多数いました。
小樽運河 景色

冬の小樽運河。 なにやら哀愁がただよってきます。 
運河は昔 ドブ臭く 汚かったのですが 掃除して綺麗にしたそうです。
冬の小樽運河

たぶん かもめだと思うのですが街灯にとまっていました。 
最初 飾り物かと思っていたら 動いていたので本物でした。
思わず 替え歌 心の中で口ずさんでいました。 
凍えそうな かもめ見つめ~(中略) あーあー 小樽運河ー 冬景色♪
街灯と鳥

北海道中央バス たぶん 小樽限定 観光バージョンだと思います。 
小樽 中央バス

小樽の街並みは、倉庫みたいな感じの建物が多かったです。 
まだまだ 写真があるのでしばらく 小樽紹介になりそうです。 

応援クリックが小樽記事更新 速度アップ させるかも?
北海道 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索
レンタカー

ニッポンレンタカー

マツダレンタカー【最大39%OFF】

旅行 宿泊関連
格安 激安 航空券

国内格安航空券最安値検索

格安航空券比較~「航空券ドットネット」

日本全国発の格安航空券を比較購入サイト

ブログランキング
北海道関連のブログがたくさん 参加しています。
地域情報(北海道)ブログランキング 国内旅行 ランキング にほんブログ村 旅行ブログへ
リンク
RSSフィード
Ads by Google
リンク2

ブログでアクセスアップ!
相互リンク支援サイト
ネットで生活費 獲得の道
フェレットとの暮らし2
SEO対策ツール
記事並べ

みんなの足跡 あし@
産地直送 北海道の味
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。